☆最新情報☆


第16回鹿児島南ライオンズクラブ杯友愛駅伝大会が開催されました。

日時:11月23日(祝・木)

場所:マリンポート鹿児島

 

出場チームは、年々増加しているそうで、32チームでした。

1チーム 7区間  SON・鹿児島 からは3チームがエントリーしました。

次走者が待機所におらず、コーチやファミリ-が大慌て!!。

マリックコーチが、とっさにメガホン借りて呼ぶハプニングもありました(笑)

風が強く吹いて寒かったです~。でもアスリートはみんなニコニコ笑顔でした。


第7回ユニバーサルフロアホッケー九州大会が開催されました。

日時:2017年11月19日(日)

場所:熊本市 中村学園大学

 

5度目の大会参加です。

アスリート9名 パートナー7名が参加しました。

鹿児島チームは、能力差はあるものの、それぞれが個性を活かし練習の成果を発揮し、

結果は ディビジョンA(3チーム)の3位でした。

みんな戦い終えて充実した表情をしています。


九州・沖縄ブロック大会in大分が開催されました。

2017年第6回スペシャルオリンピックス日本九州・沖縄ブロック大会in大分

日時:11月4日(土)~11月5日(日)

場所:佐伯市総合運動公園

陸上競技、水泳競技に参加してきました。

開会式の様子

競技の様子

表彰式

集合写真


2017年第8回SON・鹿児島地区大会(水泳・バドミントン)を開催しました。

日時:10月22日(土)~10月23日(日)

場所:水泳競技 霧島市国分総合プール 

  :バドミントン競技 サンあもり

 

地区大会、水泳競技とバドミントン競技を2日間にわたっておこないました。

水泳は厳密なルールに基づいて競技がおこなわれ、緊迫したレースが多かったです。

バドミントンはハイレベルな試合が多く、予選と決勝で勝者が入れ替わるディビジョンがたくさんありました。

普段の練習の成果を十分に発揮するアスリートの姿はとても頼もしく見えました。

今回の大会はナショナルゲームのような緊張感のある大会になりました。

水泳競技

バドミントン競技

バドミントン会場 集合写真

多くの熱戦が繰り広げられました。アスリートたちの試合のレベルの高さにビックリ!させられました。表彰式では多くの笑顔を見ることができました。

ソニー生命保険・日本ガスのボランティアの皆様(2日目)

天候の悪い中、遠路はるばる参加していただきました。

アスリートに寄り添いながら、大会を盛り上げていただき 本当に感謝です。



バスケットボールプログラム SON宮崎チームと合同合宿をおこないました。

日時:9月23日(土)~9月24日(日)

場 所:出水市高尾野体育館(プログラム)・高尾野交流館(宿泊)

参加者:アスリート26名(宮崎からは17名、出水は9名)

              コーチ、ファミリーは15名を超える参加がありました。

上運天コーチを中心にパス,ドリブル,シュートの基礎練習や試合形式の練習を実施しました。また、技能に応じてボールコントロールがうまくいくように工夫を凝らした練習をしました。

充実したプログラムとアスリートやコーチやファミリー間の交流ができて、大変良かったです。宮崎からの参加者も大変満足して出水をあとにされました。

 

夕食,懇親会の様子やその他の写真は出水の活動紹介ページへ


パイロットウォークが開催されました。

2017年10月1日(日)

会場:県民交流センター 広場

 

生演奏の中でみんな楽しくウォーキングしました。

ダンスも盛り上がりました♪。

 

facebookの動画はこちらから ⇒ パイロットウォーク2017 


EKSデーのイベントを開催しました。

2017年9月3日(日)9:30~12:00

会場:出水市高尾野町 下流水農業者トレーニングセンター

 

EKSデーに合わせて、ユニファイドスポーツイベント(フロアホッケー)を開催しました!。アスリート、ファミリー、ボランティア、その他一般の方を含めて30名を超える参加がありました。

スペシャルオリンピックスの活動紹介のあと、フロアーホッケーの基礎を教わり、そして参加者全員で試合形式の練習を楽しみました。

アスリートもファミリーもそしてボランティアの方も一緒になって、楽しくいい汗を流しました。



ナショナルミーティングに参加しました。

2017年 8月5日(土)13:00~17:00

会場:名古屋学院大学 翼館4階 クレインホール

参加者:朝倉美月、宇藤いちず、静岡仁美

 

鹿児島国際大学SO同好会の3人がナショナルミーティングに参加しました。

会議の中ではALPsの一環としてアスリートが自ら自分の体験談を発信するアスリートストーリーの全国発表が

おこなわれました。アスリートたちが演壇で力強く伝える様子はとても感動的でした。

有森理事長による基調講演

SON北海道による

ヘルシーコミュニティーの事例発表

SOインドネシアの学生による

ユースアクティベーションの取り組み


懇親会

17:00~19:00

懇親会ではSON鹿児島のメンバーが司会進行をさせていただきました(^^;)

また、SON北海道・青森・鹿児島の学生コーチで出し物を行い、それぞれ地元の魅力を伝えることができました!

SON北海道とSON青森の学生コーチたちと仲良くなりました。ユースアクティベーションを実践していきたいです。

2018年第7回スペシャルオリンピックス日本夏季ナショナルゲーム・愛知 実行委員会の委員長である八塚 奈保子さんと一緒に写真を撮っていただきました!