姶良・霧島の活動紹介ページ


12月24日 学校施設開放団体一斉清掃
バドミントンのプログラム場所である松原なぎさ小学校の年末清掃に参加しました。
朝早くからでしたが、アスリート10名、ファミリー10名が参加し、割り当てられた体育館のトイレ清掃を行いました。
1年間の感謝を込めてみんな真面目に清掃に取り組みました。

12月16日 バドミントンコーチクリニック
姶良からアスリートを含めて15名受講しました。
今後のプログラムをやっていく上で非常に意義深い講義でした。

12月2日・23日 水泳プログラム
小学生アスリートが頑張っています。
2日:Sコーチの指導のもと、最初は小プールで遊びを交えた基礎練習。次は大プールで深いけどアップアップしながら競技種目の歩行練習をしました。
23日:久しぶりに参加してくれたKコーチが小学生アスリートの成長ぶりに驚いていました。

12月1日・22日 バドミントンプログラム
1日:1週間前友愛駅伝で頑張ったアスリート登録して約1年のT君が、母は用事で遅れてくる事を自分の言葉で伝えてくれました。
T君、初めて声を聞かせてくれました。「ありがとう❣」 ウㇽ… その場に母が居なくても、いつものように活動していました。
また、体験者1名が参加し「楽しかった」と言ってくれました。
22日:最近、はじめのウオ-ミングアップにもみんな真剣に取り組んでいます。
今年、最後のプログラムが終わり、1年間お世話になったFコーチとSコーチに全員で「ありがとうございました」
の言葉で締めくくりました。

11月25日 友愛駅伝大会
7名全員が自分の担当区を一生懸命走り完走しました(^^♪
参加できた!! 頑張った!! 記念メダル貰った!! は、自信に変わり、少し成長しました。
Sちゃんは、貰ったメダルを握りしめて寝て、その後の学校での持久走大会で、なんと1位❣だったそうです。

11月3日 陸上プログラム
友愛駅伝大会に、姶良・霧島からエントリ-した7名が、鹿児島陸上プログラムに参加しました。
中には、姶良・霧島プログラム以外のプログラム活動に初参加するアスリートも数名いて、「輪に入れるか心配!?」と
言うファミリーもいました。
ちょっと緊張気味な様子は初めの30分位で、後はいつものように笑いを取りながら楽しんで活動していました。

10月14日・11月22日  初めてのフロアホッケー
スペシャルオリンピックスから生まれた冬季の公式スポーツ競技ということを初めてを知りました。
スティックをドーナツ型のパックの穴に差しスライドさせてゴールにシュート!!
これがなかなかだが、とっても楽しかったです。(笑)
地区大会の団体競技ではチームの1位に貢献しました。

10月13日 姶良・霧島ファミリー会を開催しました。
アスリートもファミリーもゆっくり楽しめるように、
プラレールやブロック、風船などを持ち込んで、公民館で行いました。
初めて参加のアスリートは、ファミリー会って何?公民館ってどんなところ?
不安で着くまで、ずっーと質問していたらしいのですが、帰るときには次はいつくるの?と
楽しみな行事に変わったようでした。

姶良・霧島地域 過去の記事はこちらから