姶良・霧島の活動紹介ページ


9月22日(土)~24日(月):ナショナルゲーム愛知
22日(土)
鹿児島空港で、出発式を行い事務局長から「フレー!フレー!...」と応援エールを頂きました。
保安検査場では、自分の荷物は大丈夫か心配で緊張し、見送りのファミリーの呼びかけに振り向く余裕もなく検査場へ入る場面も。
セントレア空港に到着するとボランティアさんの同行案内で、専用バスの乗り場へ。
開会式会場の日本ガイシホールでは、たくさんのボランティアさんの歓迎を受けました。
開会式入場は、北海道からの順で鹿児島は後ろから3番目。
長い待ち時間の間、アスリート達は鹿児島担当のボランティア(DAL)さんとのおしゃべりを楽しんでいました。
ボランティアさんからSON鹿児島のホームページを見てくださったことを聞き大変うれしく思いました。
開会式ではGLAYのTERUさんの登場や、サンプラザ中野くんの「Runner」で大盛り上がりでした。
23日(日)
予選試合です。姶良の3名は初めてのナショナルゲームでいささか緊張していました。
負けて涙するアスリート、悔しくて感情をぶつけるアスリート、マイペースなアスリート。
日頃のプログラムでは見られなかった面もありました。
夜のミーティングでアスリート達は、今日の反省と明日の目標を発表しました。
いつもは、「楽しかった。」や、「〇〇をがんばりました。」ですが、今日は、なかなかすぐに言えません。
ヘッドコーチも言えるまで、せかさず静かに待ってくれています。すると
「気持ちの切り替え」と発表。素晴らしいです!
24日(月)
決勝試合です。みんな最後まであきらめず、一生懸命シャトルを追っていました。
負けても、昨日の言葉どおり、気持ちの切り替えが出来ていました。
表彰台ではみんなの笑顔が輝いていました。
夏季ナショナルゲーム愛知という大きな舞台を経験した3名のアスリートは、いろんな事を学び成長を見せてくれました。
私もコーチ初参加させていただき、感動、喜びを味わさせてもらいました。

9月9日(日):競泳プログラム
7名のアスリートが参加しました。
小学2年生アスリート達、25mプールでの活動は深くて不安なため、自分の親しか補助を許していませんでしたが、今日はコーチが補助でも泳ぐ活動が出来ていました。
久しぶり参加の川路コーチもアスリート達の成長ぶりに驚いていました。

9月1日(土),8日(土):バドミントンプログラム

8日は、愛知ナショナルゲームへ向けて最後の練習です。
下田コーチ・南コーチに指導していただきました。
プログラムの最後、ナショナルゲーム出場アスリートとコーチ達は、みんなから「いってらっしゃい!」
「がんばれ!」と激励をもらいアスリート3名の代表で、一郎君が「優勝します。金メダルをとってきます。」と、頼もしい決意表明をしました。

〇ボランティアポイントカード認定(姶良市社会福祉協議会)

バドミントンプログラムにボランティアで参加し、アスリートの練習相手をするなどプログラムを
盛り上げてくれている3名です。
姶良市社会福祉協議会8月発行の広報誌「福祉あいら」に掲載されました。

8月12日(日):競泳プログラム
夏休み期間中は19時からのプログラムです。
宮脇コーチが来てくださいました。
中学生1名、小学生4名、未就学の妹ちゃん2名の参加でした。
元気な小学生に、お世話好きな中学生、一生懸命頑張りました。
8月18日(土):卓球プログラム
4名のアスリートが参加し、川崎コーチに指導していただきました。

8月11日(土):イオン黄色レシートキャンペーン
祐太朗が頑張りました!!

最初の頃の緊張していた雰囲気とは違いだいぶ慣れた表情です。

 

集まったレシートに応じて活動の支援を受けられます。

ぜひ一緒にご参加ください。


8月4日(土):バドミントンプログラム

今日はいつもお世話になっているボランティアコーチ2名に加え、
愛知ナショナルゲーム参加準備を兼ねて、姶良で頑張っているアスリート達と交流を深めるため、
島田ヘッドコーチ(2年ぶり)、下田コーチ、南コーチ、児玉コーチが参加してくださいました。
また、バスケットの上運天コーチも見学に来てくださいました。
年に一度あるかないかの機会でしたが、いつもよりアスリート参加が半数で勿体なく思いました。
まずは軽くウオーミングアップをし、ラケットでコート四隅に置いた椅子をタッチするフットワークの練習!!。
タイムを計測し速さを競ったせいか、いつもはフットワーク練習嫌いのアスリートももう1回やると言って張り切っていました。
次はコートでの基礎打ち!!。
ナショナルゲームに出るアスリートは各々コーチに指導をもらい、いつもより熱心な練習ができました。
後半はアスリートとコーチがペアを組み、ダブルスの試合!!。
アスリートの好プレーやコーチの珍プレーで、試合が盛り上がりました。

6月10日(日)・24日(日):競泳プログラム

アスリートやファミリー等20名がプールに入りました。

宮脇コーチと下田コーチの丁寧な指導のもと、アスリートも熱心に取り組み頑張っていました。


6月9日(土)・23日(土)・30日(土) :バドミントンプログラム

ボランティアさん、中学生・高校生ボランティアさんの参加や、

宮脇コーチ、下田コーチ、多くのファミリーの参加もあり、

愛知ナショナルゲームに参加するアスリートと2グループに分かれての

活気あるプログラムになりました。


6月17日(日):一日遠足

鹿児島国際大学SO同好会主催の遠足に参加しました。

アスリートひとりひとりに学生さんが付いてくださり、レクリエーションに参加できました。

強風で飛び出そうとするボールで、盛り上がった ボール運び、

ジャンケン列車、音楽に合わせてダンス、楽しく過ごしました。

最後はバルーンアートやおやつのお土産までいただきました。

 


6月16日(土):卓球プログラム

卓球大好きイケメン君が参加し、アスリートに指導してくれました。

また初参加のアスリートとファミリーも楽しんでいました。

参加者16名で、にぎやかなプログラムとなりました。


5月13日(日):フリーマーケット

姶良市地域活動支援センター主催の「さわやかアシストフリーマーケット」に出店しました。

あいにくの雨でしたが、たくさんのアスリートが参加してくれました。

売上は、体育館やプール使用料などの活動費として活用させていただきます。

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。


5月5日:バドミントンプログラム

今日は連休の真っ最中、こどもの日です。

参加者は少ないだろうと思いきや、びっくり。大勢の参加者です。

バドミントン初参加の小学2年生のアスリートの妹ちゃんと一緒に大ハッスル。

ダッシュやサイドステップの練習の後、ちょっと一休みの「あと出しじゃんけん」で頭の体操。

あとは、それぞれの練習に一生懸命取り組み、試合も大盛り上がり。

また、連休にもかかわらず、宮脇コーチ並びにお二人のボランティアコーチにも参加していただきました。

終始笑い声の絶えない、楽しい「こどもの日」のプログラムでした。


4月21日:卓球プログラム

最近、卓球プログラム参加者も増えてきています。

今日は出水から村上さんが参加です。

出水での練習方法など教えていただきました。

ありがとうございました。


3月17日 卓球プログラム

社会人クラブで頑張っている21歳イケメン君が、ボランティア参加してくれました。

ラリーをしていると、軽快なリズムラリーに見とれて、アスリート達が次々と「打ちたい」と寄って順番を待っています。

卓球台に着くと「はやーい!」と速攻球に、びっくり‼。打ち返そうと何度も挑戦していました。

休憩中、イケメン君がサーブ練習をしていると、

アスリートは給水だけ済ませ、すぐレシーブに着いていました(笑)

他のアスリートも「早く」と、まだ休憩したいファミリーを引っ張り出して練習開始!

アスリートには良い刺激になり、運動不足ファミリーにも筋肉痛になるくらい

球拾いが忙しく良いプログラムでした(大笑)


水泳に参加しているアスリートの日記です


3月3日(土 )サンキューパーティー

 

姶良組は「ここ」とバイキング料理から近いテーブルに着いていたのに、

乾杯の後は、それぞれ仲の良いアスリートや好みのコーチのいるテーブルへ移動してご馳走を食べていました。

お腹が満たされたとろこで、H君とY君が交互に“寄付お願いします”と書かれたカゴを持って

パーティー会場を回り、沢山の方々からご協力いただきました。

やさしい声で「お願いします❣」と、カゴを持った小学生アスリートが、目の前に立つと

ファミリーもアスリートも「え~⁉」「どれどれ」、とお財布の紐をほどいていました(^^♪

ちょっと司会者になった気分~♪♪

「久しぶりー」と出水の先輩アスリートが声掛けてくれるけど、恥ずかしくて見れない・・。



2月25日 水泳プログラム

先月入会したK君のお友達が、体験されました。

今日は室内も寒いので、体が温まるように下田コーチが工夫したゲームを楽しんでいます。

十分温まったら小プールと25Ⅿプールに分かれて、それぞれの基礎練習をしました。   

今日のK君、すごく張りきっていて楽しそう!

 

画像は無いけど、バドミントンプログラムも頑張っていますよ‼

とっても動きのあるプログラムです!

しっかりとバタ足の練習しています。


2月11日 イオン黄色いレシートキャンペーン活動

 

悠ちゃんが、お母さんと店頭活動に参加してくれました。

「お腹が空いた」と何度かつぶやきながら3時間も‼頑張りました。


1月14日水泳プログラム

小学1年生の男の子が、お父さんと妹さんと体験参加しました。

小プールと25Ⅿプールに分かれての活動でした。

 

25Ⅿプールでは、腕の回し方や水を飲まない息継ぎの仕方を個々に指導してもらいタイム計測もしました。

小プールでは、活動を体験した男の子が一生懸命に取り組んでいました。

日頃、親の指示には動かないからと心配されていましたが、コーチの指示を聞くことに驚いたそうです。

最後に、みんなでワニ歩き競争をしました。


2018年も、楽しく、がんばるぞー‼

 

サーブとバックハンドの練習、みんな一生懸命です。

試合のルールを再確認、いつもメモをとる一郎君、今日はコーチに書いてもらいました。

妹ちゃんも、走ったり、打ったり、頑張ってます(癒されます~)。


姶良・霧島地域 過去の記事はこちらから